ドールアイカスタム
ソフビのヘッドを加工して、ドールアイのお人形を作りましょう。
スキンヘッドで作ってウィッグを被せてもいいですね。

用意するもの

1・植毛済みヘッド
今回使用したのは、アゾン04ヘッドです。

2・ドールアイ
直径8〜10mm程度のものが適当。
ホビーショップや手芸店で売られています。

3・デザインナイフ
デザインナイフの歯は、下ろしたての
切れ味のよい物を使ったほうが作業が楽です。

4グルーガン
ダイソーの物でも十分使えます。
 
- 1 -
お湯パーマをする場合は、先に済ませておきます。
 
- 2 -
切り抜くための目の輪郭を描きます。
……って、これはやりすぎw
この段階ではこんなに描き込む必要はありません(^-^;)
ちょっと調子が乗って、眉や睫毛まで描いてしまいましたが
本当は目の輪郭だけで結構です。
 
- 3-
デザインナイフで植毛部を切り離します。
生え際ギリギリでは、髪を傷つけてしまう恐れがあるので、
1mmぐらい離れたところを切りましょう。
- 4 -
目の輪郭に沿って切り込みを入れます。
小刻みに切るとギザギザになってしまうので、
歯をグッと深く押し込んで、ゆっくりと動かして切る感じです。
ドールアイを嵌めるので、切り口は直角ではなく
裏に向かって広くなるようにしてください。
 
- 5 -
このようにヘッドを裏返すと、楽に削れます。
目の淵に向かって、薄くなるように削ってください。
 
*
作業中はこのように、たまに裏からアイを当てて調子を見ましょう。
 
- 6-
アイホールを削り終わったら、顔を描きます。
普段のアイペイントとやり方は一緒です。
描き終わったら、Mr.カラーのつや消しクリアで保護しておくのを忘れずに!
 
- 7 -
裏から付け睫毛を貼ります。
貼り方はドルフィープラスのページをご覧ください。
ヘッドの表から見ながら、バランスを取ることを忘れないでくださいね。
*
それから、ドールアイを固定する時に邪魔になるので、
首穴の出っ張りは切り取ってください。
ここを切り取っても、首を固定するのには何の問題もありません。
 
- 8 -
今回の秘密兵器(というほど大袈裟ではないですがw)、グルーガンです!
ダイソーで買ったので、300円というのが嬉しいですね。
グルースティックは、最初透明(クリアー)を買おうと思っていたのですが、
売り切れていたので、ピンクにしました。
でも、ドールの肌色に馴染むので、これはこれでいいかもしれません。
*
グルーガンの使いかたは、付属の説明書をよくご覧になってください。
器具の先や解けたグルーは熱くなってますので、火傷には十分ご注意くださいね!
 

まず下まぶたの裏側の部分にグルーを適量出し、アイを乗せます。
グルーが固まる前に、ヘッドの表側から瞳の位置を調整します。
位置が決まったら、アイの周りをグルッとグルーで固めます。
アイを完全に固定するために、ヘッド内をグルーで埋めてしまうとよいでしょう。
(あ、後でボディに挿すので、首穴の回りはあけてお
いてくださいね)
*
グルーは固まればきれいに剥がせるので、失敗してもやり直しができます。
焦らないで、納得いくまで何度もやってみてくださいね(^-^)

***

\(^O^)/
完成!\(^O^)/
植毛部分を瞬間接着剤で貼り合わせれば出来上がりです。
アイペとはまた違った雰囲気の子ができましたね。
普段と違った作業だったので、とっても楽しかったです♪

戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO